【想定レンジ】
108.500~110.300


今週は戻り売りを狙っていたトレーダー達による新規売りや、押し目買いの利益確定が入ったという感じでしょうか。

さて明日からは前回安値をどうこなしてくるかが勝負の分かれ目になりそうです。
日足
(ドル円日足)
前回安値を抜けてくると次は108.500までは行くのではないかと考えています。
ボラティリティも少し出てきたので抜けたら大きな値動きになる可能性を考えています。
手前で弾かれた場合も同様です。円安方向へ大きく動く可能性があります。

買う場合は安値切り上げ高値更新で、売る場合はボリバンの-2σタッチでいこうと思います。






↓参考書籍↓※ページを行ったり来たりするのでkindle版より紙媒体をおススメします。


ずっと使えるFXチャート分析の基本 (シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方)



パターンを覚えるだけで勝率7割超! FXチャートの読み方 〜欧米投資家が好んで使うプライスアクションの教科書



プライスアクションとローソク足の法則 ――足1本の動きから隠れていたパターンが見えてくる